地方で看護師求人を探すときの注意点

 

看護師の中には、「現在地方に住んでいる」「今後地方に引っ越す予定である」「旦那さんの転勤と同時に自身も地方で働く必要が出た」などの理由から、地方での看護師求人を見つけたい人も少なくありません。

 

しかし、地方で看護師求人を見つけようとするときには、「大都市圏」「政令指定都市」の場合とは異なる点に注意する必要があります。

 

そこで今回は、地方であなたに合った看護師求人を見つけるための注意点について説明していきます。

 

地方では、看護師の求人案件が出にくい

 

転職サイトを見ていただければわかりますが、「大都市圏」や「政令指定都市」には、看護師の求人案件が多数掲載されています。特に東京では、公開されている案件だけで3000件以上にも及ぶところが多いです。

 

そのため、都心部で働こうと思った時には「勤務地」「年収」「福利厚生」などが自分の希望に合った転職先を見つけることができる可能性が高くなります。

 

一方地方では、「大都市圏」「政令指定都市」のように、求人案件の数は多くありません。理由として、主に以下の2つが挙げられます。

 

事業所(病院、診療所など)の数自体が少ない

 

大都市圏は、人口が多いです。そのため、それに伴い病院・診療所もたくさんあります。また、会社も多くあるため、「産業保健師」「治験コーディネーター」など、専門性の高い領域で勤務できる可能性もあります。

 

一方地方では、そもそもの事業所数が限られています。それにより、転職先の選択肢は限られてしまいます。

 

看護師の定着率が高いため、空きがなかなか出ない

 

また、地方の特徴として、看護師の定着率が高いということが挙げられます。

 

地方では事業所の数が限られているため、一度就職したら辞めずに働き続ける人が多いです。定着率が高いというのはよいことです。しかし、これから就職・転職先を見つけようと考えている人にとっては、「空きがなかなか出ないため、求人案件の数も少なくなる」というデメリットがあります。

 

地方求人を扱っている人材紹介会社の数は限られている

 

看護師が転職を考えた際は、看護師専用の転職サイト(人材紹介会社)を利用することをお勧めします。

 

転職サイトは無料で登録でき、さまざまなサポートを通して、あなたに合った就職・転職先を効率よく探してもらうことができます。そうすることで、転職先の選択ミスを限りなく低くすることができるため、就職後に悩む心配も少なくて済みます。

 

ただし、地方で求人を探そうと思った時には、注意が必要です。

 

それは、地方の求人を扱っている人材紹介会社は限られており、地方における主な求人案件はハローワークに集中しているということです。

 

転職サイトを覗いてみると、「全国対応」と表記されているとことが多いです。しかし実情は「大都市圏」「政令指定都市」の求人情報がほとんどである場合もあります。

 

ハローワークで仕事探しをすること自体はいいのですが、看護師は専門性の高い職業であるため、ハローワークの職員では、的確なアドバイスをすることが困難な場合も多いです。

 

そのため、地方求人を探そうと思ったときは、ハローワークを利用すると同時に、地方の求人を多数扱っている人材紹介会社を活用することをお勧めします。

 

希望する条件を厳しくし過ぎると、就職先が見つからない

 

先述した通り、地方では看護師の求人案件数自体が限られます。

 

東京では求人案件が多数あるため、自分の希望にマッチングした就職先を見つけることのできる可能性が高いです。しかも、東京の看護師時給は全国トップクラスであるため、「報酬」面から考えても満足できる場合が多いです。

 

しかし地方は、時給も東京と比べると低いです。

 

そのため、特に東京や大阪などの大都市圏から地方に引っ越す場合は、東京や大阪と全く同じ条件で職探しをしようと思っても難しい場合があることを覚えておかなくてはいけません。

 

このように、地方で看護師求人を探す場合は、「大都市圏」「政令指定都市」とは違った特徴や注意点があることを認識しておかなくてはいけません。

 

これらを頭に入れたうえで、納得のいく就職・転職先をみつけることができるように努めましょう。

 


看護師が自らのキャリアを考えるとき、「同じ職場に留まって頑張る」または「自分に合う他の職場を探す」ことを考えます。子育てが終わり、仕事復帰を考える人もいます。


こうしたとき、ほとんどの人は看護師の転職サイトを活用します。自分だけの力で探す場合だと3〜5カ所など少ない求人の中から探すケースがほとんどですが、転職サイトを介すれば100カ所以上の求人からピッタリの案件を引き出すことができるからです。


ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社もあれば、看護師との面談を重視することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、首都圏に強みを発揮する会社もあれば、地方求人を多く保有している会社もあります。


これらの違いを理解しなければ、よい転職・復職を実現させることはできません。そのため、まずは各転職サイトで何が異なるのかを理解するようにしてください。



注目の人気記事


・キャリアプランの考え方

「病院」や「診療所」はもちろんのこと、看護師には「学校」「企業」「保育園」「製薬会社」「コールセンター」「看護学校」など、数えればきりがないくらいに活躍できる場所があります。どのキャリアが最適なのか、まずは考え直す必要があります。
キャリアプランの考え方


・転職サイトを有効活用する方法

転職を考えるとき、多くの看護師が活用する転職サイトですが、具体的にどうようにすれば自分に合う求人を引き出すことができるのでしょうか。そのために不可欠となる秘訣を授けます。
転職サイトを有効活用する方法


・おススメ転職サイトの特徴と違い

看護師が転職を成功させる秘訣は、「転職サイトごとの特徴」を理解することにあります。こうした違いを認識することで、ようやく自分にピッタリの求人を手にしてキャリアプランを見直すことができるようになります。
おススメ転職サイトの特徴と違い


新たな看護師への道


・美容クリニックへの転職方法

地方で看護師求人を探すときの注意点

「夜勤なし」「高収入」「緊急性の高い患者さんが少ない」という3拍子が揃った求人として美容クリニックがあります。看護師にとって美容クリニックは特殊領域であり、ほとんどの看護師が未経験者としてこうした業界に入ります。
美容クリニックへの転職方法


・派遣看護師として働く方法

地方で看護師求人を探すときの注意点

看護師であれば、「派遣看護師」として働く方法もあります。派遣であると自由なときに働くことができるため、例えば「半年だけ看護師として頑張った後、残りは海外を旅する」ことも可能です。
派遣看護師として働く方法


サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト