採血・注射が出来ない看護師必見 東京都の「復職支援研修」

採血・注射ができない看護師必見 東京都「復職支援研修」

 

医療の現場で働くときには、「採血」「静脈注射」などの医療行為が必要とされる場合があります。そして、これらの医療行為を自立しておこなうことができる看護師は、就職・転職時に重宝されることが多いです。

 

しかし、実際には、「自分の技術に自信がある」という人は一握りではないでしょうか。

 

例えば、一度は臨床で「採血」「静脈注射」などを経験していたとしても、一度離れてしまうと「また前のようにできるだろうか……」という不安に襲われると思います。

 

また、そもそも「小児科」「精神科」などの場合、「採血」「静脈注射」などの手技は、看護師がやることはほとんどありません。すると、転職時に「採血ができないから働ける場所が限られてしまうかもしれない」という不安が生まれます。

 

しかし、心配いりません。東京都には、「医療技術に心配がある人向けの研修」があるのです。

 

この研修を受講すれば、採血や静脈注射などの手技を実習することができるため、技術面の不安を大きく減らすことが可能です。

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

東京都ナースプラザが運営している「復職支援研修」

 

「医療技術に心配がある人向けの研修」をおこなっているのは、東京都ナースプラザです。

 

東京都ナースプラザは、東京都看護協会が運営しています。東京都ナースプラザでは、「看護師のキャリアアップと再就職支援」に向けたさまざまな取り組みがおこなわれています。

 

今回の「復職支援研修」も、看護職の再就職支援のための研修となります。

 

「採血・注射などの技術面でも不安を軽減させることで、スムーズに再就職できるように支援する」というのが復職支援研修の目的なのです。

 

「復職支援研修」は何をするのか

 

一口に「復職支援研修」といっても、研修内容は一つだけではありません。その人に合わせた、さまざまな研修を受けることができます。

 

例えば、「模型や実際の医療機器を使用しての演習」がメインの研修があります。

 

この研修を受講すれば、採血・静脈注射などの手技を、模型を使って実際にやってみることが可能です。また、最新の医療機器に触れて、その使い方を体感することもできます。

 

他には、「病棟実習」ができる研修もあります。

 

実際の病棟で実習ができるために、「すぐに再就職したい」と考えている人には、実践的で学びの多いコースになります。

 

このほかにも、「座学のみ」のコースや、「採血や静脈注射の体験」のコースもあります。

 

もちろん、これらの研修の参加費は無料です。そのため、「ブランクがあって不安な人」や「そもそも臨床でやるのは初めての人」は、ぜひ活用するとよいでしょう。

 

「復職支援研修」はどこで申し込めば良いのか

 

復職支援研修を運営しているのは、東京都ナースプラザです。

 

そのため、研修の申し込みや詳細を知りたい場合には、東京都ナースプラザに問い合わせてみましょう。なお、研修内容や開催時期は年度によって異なる場合があるため、最新情報を知るためにも一度問い合わせてみることをおすすめします。

 

このように、東京都には、採血や注射ができない看護師でもスムーズに再就職できるよう、さまざまな研修がおこなわれています。

 

転職活動をしていく中での大きな不安の一つは、「採血・注射ができない」ということだと思います。

 

復職支援研修で採血・注射の手技を身につけ、自分の将来の選択肢を広げていくようにしましょう。

 


看護師が自らのキャリアを考えるとき、「同じ職場に留まって頑張る」または「自分に合う他の職場を探す」ことを考えます。子育てが終わり、仕事復帰を考える人もいます。


こうしたとき、ほとんどの人は看護師の転職サイトを活用します。自分だけの力で探す場合だと3〜5カ所など少ない求人の中から探すケースがほとんどですが、転職サイトを介すれば100カ所以上の求人からピッタリの案件を引き出すことができるからです。


ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。例えば、電話だけの対応で素早さを重視する会社もあれば、看護師との面談を重視することで難しい案件への対応を得意としている会社もあります。他には、首都圏に強みを発揮する会社もあれば、地方求人を多く保有している会社もあります。


これらの違いを理解しなければ、よい転職・復職を実現させることはできません。そのため、まずは各転職サイトで何が異なるのかを理解するようにしてください。



注目の人気記事


・キャリアプランの考え方

「病院」や「診療所」はもちろんのこと、看護師には「学校」「企業」「保育園」「製薬会社」「コールセンター」「看護学校」など、数えればきりがないくらいに活躍できる場所があります。どのキャリアが最適なのか、まずは考え直す必要があります。
キャリアプランの考え方


・転職サイトを有効活用する方法

転職を考えるとき、多くの看護師が活用する転職サイトですが、具体的にどうようにすれば自分に合う求人を引き出すことができるのでしょうか。そのために不可欠となる秘訣を授けます。
転職サイトを有効活用する方法


・おススメ転職サイトの特徴と違い

看護師が転職を成功させる秘訣は、「転職サイトごとの特徴」を理解することにあります。こうした違いを認識することで、ようやく自分にピッタリの求人を手にしてキャリアプランを見直すことができるようになります。
おススメ転職サイトの特徴と違い


新たな看護師への道


・美容クリニックへの転職方法

採血・注射ができない看護師必見 東京都「復職支援研修」

「夜勤なし」「高収入」「緊急性の高い患者さんが少ない」という3拍子が揃った求人として美容クリニックがあります。看護師にとって美容クリニックは特殊領域であり、ほとんどの看護師が未経験者としてこうした業界に入ります。
美容クリニックへの転職方法


・派遣看護師として働く方法

採血・注射ができない看護師必見 東京都「復職支援研修」

看護師であれば、「派遣看護師」として働く方法もあります。派遣であると自由なときに働くことができるため、例えば「半年だけ看護師として頑張った後、残りは海外を旅する」ことも可能です。
派遣看護師として働く方法


・看護師単発バイトの探し方

採血・注射ができない看護師必見 東京都「復職支援研修」

「今月もう少しお金が欲しい」「自分の好きな日にだけ働きたい」という場合におすすめなのが、看護師の単発バイトです。健診、ツアーナース、単発夜勤など様々な種類があります。
看護師単発バイトの探し方



サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト