新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

今回は、新潟県で就職・転職を考えているあなたのために、新潟県看護師の給料事情や就職情報についてお伝えしていきます。「新潟県の看護師給料は高いのか、安いのか」「新潟県看護師におすすめの転職サイトはどこか」など、新潟県で看護師として働く上での疑問はすべて解決していきましょう。

 

新潟県看護師・准看護師・助産師・保健師の平均年収、給料

 

それではまず、年収・給料事情についてみていきましょう。

 

新潟県看護師、准看護師、助産師、保健師の平均年収

 

株式会社エス・エム・エスキャリアが2017年に行なった調査によると、新潟県における看護師・准看護師・助産師・保健師の平均年収は以下の通りになります。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県の平均年収は全ての職種において、全国平均をやや下回っています。

 

ですが、新潟県は「比較的高収入の求人が多い」という特徴があります。また、「総合病院」「」老人福祉施設」「専門学校」など働く場所の選択肢も広いため、自分の興味に合わせて高収入の仕事を見つけることも十分に可能です。

 

新潟県看護師・准看護師・助産師・保健師の平均給料

 

次に、平均給料について常勤・パート別にみていきましょう。

 

なおこのデータは、株式会社エス・エム・エスキャリアが2013年に調査したものです。調査が2013年にはなってますが、現在でもそこまで大きな変動はないと考えられます。また、このデータは、賞与や各種手当てを除いた基本給だけのものとなっています。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

この表を見ていただければ分かるように、新潟県看護職の平均給料は、ちょうど全国平均くらいになります。

 

新潟県は現在、深刻な人材不足に陥っています。「年度初めの看護師募集人数に対する採用数が7割」というほどです。そのため、他の都道府県と比べると年齢制限が緩く、50代まで募集している病院・施設も多くあります。

 

また、各世代にとって働きやすい労働環境の整備にも力を入れているため、きちんとした病院・施設を選べば、ライフワークバランスを保った働き方をすることができます。

 

新潟県の看護師が高収入を得られる職場

 

ここまで新潟県看護師の年収や給料についてみてきました。ですが実際には、平均年収・給料というのは「どのような職場で働くか」によってもかなり大きく左右されるのです。

 

大きい病院・都会の病院の方が給料が高い

 

例えば、一口に病院で働くといっても、「小さい病院よりも大きい病院の方が給料が高い」という傾向があります。

 

日本看護協会が行なった調査によると、99床以下の病院の平均初任給は20万2,384円(看護系大学卒)ですが、500床以上の平均初任給は20万6,454円(看護系大学卒)でした。

 

「大きい病院である」というだけで、初任給が5,000円近くも変わるのです。

 

また、これはなんとなく想像できることかもしれませんが、「都会の病院の方が給料が高い」という傾向もあります。

 

同調査によると、新潟市などの「政令指定都市」で働く看護師の平均初任給は21万6,192円ですが、町や村の病院になると、平均初任給は19万9,813円まで下がってしまうのです。

 

つまり、もしも「新潟県内であればどこでも勤務できる」という人であれば、最も高収入を得やすい新潟市、もしくは長岡市、新発田市などの都市部で勤務すると高収入を得やすいです。

 

ただし、実際に働く場所を決めるときには、給料はもちろんですが「時間外勤務の有無」「福利厚生」「人間関係」などの働きやすさも重要になってきます。給料と働きやすさのバランスをどのように取っていきたいかは一人一人異なるため、「あなたがどのようなバランスで働きたいのか」については、転職する際にしっかり考えていく必要があります。

 

新潟県の看護師は、ハローワークと転職サイトどちらを利用すべきか

 

いざ就職・転職するとなったときに、職場探しをする方法はいくつかあります。例えば、「近所の病院・クリニックの募集看板を見る」「新聞等の求人募集案内」「ハローワーク」「転職サイト」などです。

 

この中で、多くの求人の中から自分に合った職場を見つけるために、多くの人は「ハローワーク」か「転職サイト」を利用します。それでは新潟県で看護師の仕事を探す場合には、ハローワークと転職サイト、どちらを利用すればよいのでしょうか。

 

ハローワークのメリットとデメリット

 

ハローワークを利用するメリットは、求人数が豊富であるという点です。求人に困っている病院・クリニック・施設等は、まずハローワークに登録します。そのため、ハローワークには基本的にいつでも看護師求人が存在しているのです。

 

これは看護師にとっては心強いことなのですが、一方でデメリットもあります。それは、ハローワークの職員は看護師転職の専門家ではないという点です。

 

確かにハローワークには求人情報がたくさんあるため、看護師求人を見つけてもらうことはできます。例えば「日勤のみのクリニックで週5日、正職員として働きたい」という希望があった場合、それを職員に伝えると「○○クリニック」「△△クリニック」と、いくつかの求人を教えてもらえます。

 

ですが、「ブランク明けで不安なので、研修があるクリニックがいい」「子どもがいるので、残業がないクリニックがいい」などの個別の希望については、聞いてもらえません。職員は看護業界に詳しくないため専門的なアドバイスをするのは難しい上に、そこまで詳しい情報を持っていないことがほとんどだからです。

 

転職サイトのメリットとデメリット

 

一方転職サイトの場合、相談に乗ってくれるキャリアアドバイザー(サイトにより名称は異なります)は、看護師転職の専門家です。そのため、「私は小児科経験しかないが、どのような職場に転職できるか」「採血はできないけれども採用してくれるクリニックはあるか」などの、看護師ならではの悩みに答えてもらうことができます。

 

また、「ブランク明け看護師への研修が丁寧な病院」「残業がない病院」など、各求人についてかなり詳細な情報を持っているため、自分に合った職場を見つけやすいというメリットもあります。

 

ですが、転職サイトを利用する際にも注意点はあります。それは地方の場合、選ぶ転職サイトによっては「看護師求人数がほぼ0」という悲しい結果になってしまうことです。例えば青森県の場合、とある看護師転職サイトの求人数はたったの「1件」でした。

 

転職サイトは基本的に関東・首都圏の求人に強く、地方求人までカバーしきれていない会社が多いため、このようなことが起るのです。

 

全国的に見ると、新潟県の求人数は多いほうです。しかしそれでも、転職サイト毎に求人数のバラツキはあります。そのため、新潟県の看護師が転職サイトの恩恵を受けるためには、新潟県に強い転職サイトを選ばなくてはいけません。

 

新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

「ナースフル」「ナース人材バンク」「マイナビ看護師」「看護roo!」「ナースではたらこ」「看護のお仕事」「Medfit 看護師」「ナースコンシェルジュ」の看護師転職有名8サイトを比較した結果、新潟県で看護師の求人を探す上でおすすめの4サイトをピックアップしました。それでは以下の表をご覧ください。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

この表では、最も看護師求人数の多いサイトを赤字、2番目に求人数の多いサイトを青字で示しています。

 

その結果、最も新潟県の看護師求人が多いのは「ナース人材バンク」であることが分かります。354件という求人数は、他と比べても圧倒的です。

 

看護師求人を探す上では、「豊富な選択肢の中から自分に合った就職先を選ぶこと」が重要です。選択肢が多いということはそれだけ、あなたが自由に職場選びをできるようになるからです。そのため、新潟県で看護師求人を探している人は、まずナース人材バンクに登録した方がよいです。

 

ナース人材バンクでは、病院・クリニックはもちろんのこと、保育園、老人介護施設、一般企業など様々な求人を扱っているため、病院以外の選択肢を考えている人にもおすすめできます。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

ナース人材バンクに組み合わせて利用して欲しい転職サイトは、「看護のお仕事」です。

 

看護のお仕事は、マイナビ看護師やナース人材バンクに比べると求人数が少ないです。ですが、看護のお仕事には「職場のリアルな情報を教えてもらえる」という特徴があるのです。看護のお仕事の担当者は独自のルートを持っているため、職場の雰囲気・師長の人柄・実際の残業時間など、通常では入職後でしか知り得ないような情報を教えてもらうことができます。

 

そのため、ぜひ看護のお仕事にも登録し、リアルな現場の情報も手に入れていきましょう。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県で助産師・保健師求人を探している人におすすめの転職サイト

 

新潟県で助産師・保健師求人を探す時には注意点があります。

 

それは、「そもそも助産師・保健師の求人数は少ない」という点です。これは新潟県に限らず、全国どこでもそのような傾向にあります。

 

そのため新潟県で助産師・保健師求人を見つけるためには、助産師・保健師求人を扱っている転職サイト2社以上に登録し、少しでも多くの情報を得ていく必要があります。

 

それでは、新潟県で転職サイトを使って助産師や保健師の求人を見つけたい人は、どのサイトに登録したら良いのかみていきましょう。

 

新潟県助産師のサイト別求人数

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

この表を見ていただくと、先述した看護師・准看護師の求人と比べると助産師の求人数はとても少ないことが分かります。

 

ですが、都道府県によっては「そもそも助産師求人を扱っているサイトがない」というところもあります。例えば岩手県では、地方求人に強い「ナース人材バンク」というサイトでさえ助産師求人が0件でした。3社で助産師求人を扱っている新潟県は、比較的恵まれたエリアなのです。

 

ただし、それでも求人数の少なさは否めません。

 

そのため新潟県で助産師の仕事を探すときには、ハローワークと転職サイトを組み合わせて利用しましょう。この2つを組み合わせることで、ハローワークのデメリットである「各施設の情報の少なさ」、そして転職サイトのデメリットである「求人数の少なさ」を補い合うことができます。

 

転職サイトは、「マイナビ看護師」「ナース人材バンク」「看護のお仕事」がおすすめです。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県保健師のサイト別求人数

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県の保健師求人は、ナース人材バンクが圧倒的に強いということが分かります。

 

ちなみにここでいう保健師求人とは、保健所勤務の保健師ではなく、一般企業で働く産業保健師や病院・地域包括センター勤務の保健師のことです。保健師勤務は日勤のみで高収入を得ることができるため非常に人気がある一方、なかなか求人が出ない「レア求人」であると言われています。

 

レアな保健師求人が10件もあるナース人材バンクは、新潟県で保健師に興味がある人にとってはぜひとも登録しておきたいサイトです。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

その上で、「マイナビ看護師」「看護のお仕事」にも登録し、幅広い情報を手に入れていくといいです。

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

 

ここまでみてきて、新潟県看護師の給料事情や、新しい職場の見つけ方などが分かったでしょうか。

 

納得のいく就職・転職をするためには、あなたの興味や適性、労働条件等を十分に理解した上での専門的なサポートが重要です。新潟県で求人を探している人は、ぜひ転職サイトを使ってみてください。看護師転職の専門家の手を借りながら、後悔のない職場探しをしていきましょう。

 


「このままの働き方でいいのかな?」と思ったことはありませんか?


少しでもそのように思ったことがあるあなたは、自分のキャリアや働き方について見直すチャンスかもしれません。


そうはいっても、自分一人の力で転職活動をすることは困難です。日々の生活に忙しくてゆっくり職場探しをする時間はない上に、自分一人では探せる病院数も限られてしまうからです。


そこで最近では、転職活動の際に転職サイトを活用する看護師が増えてきています。自分だけの力で探す場合だと3〜5カ所などの少ない求人の中から探さなくてはいけませんが、転職サイトを介すれば100カ所以上の求人からピッタリの案件を引き出すことができるからです。


ただ、転職サイトによって特徴が大きく異なります。自分に合った転職サイトを見つけるためには、自分が住んでいる都道府県に強い転職サイトを選ぶ必要があります。


失敗しない転職をするためには、まずそれぞれの転職サイトの特長や違いを知りましょう。



注目の人気記事


・キャリアプランの考え方

「病院」や「診療所」はもちろんのこと、看護師には「学校」「企業」「保育園」「製薬会社」「コールセンター」「看護学校」など、数えればきりがないくらいに活躍できる場所があります。どのキャリアが最適なのか、まずは考え直す必要があります。
キャリアプランの考え方


・看護師が転職サイトを有効活用し、転職での失敗を避ける方法

転職を考えるとき、多くの看護師が活用する転職サイトですが、具体的にどうようにすれば自分に合う求人を引き出すことができるのでしょうか。そのために不可欠となる秘訣を授けます。
転職サイトを有効活用する方法


・おススメ転職サイトの特徴と違い

看護師が転職を成功させる秘訣は、「転職サイトごとの特徴」を理解することにあります。こうした違いを認識することで、ようやく自分にピッタリの求人を手にしてキャリアプランを見直すことができるようになります。
おススメ転職サイトの特徴と違い


新たな看護師への道


・美容クリニックへの転職方法

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

「夜勤なし」「高収入」「緊急性の高い患者さんが少ない」という3拍子が揃った求人として美容クリニックがあります。看護師にとって美容クリニックは特殊領域であり、ほとんどの看護師が未経験者としてこうした業界に入ります。
美容クリニックへの転職方法


・派遣看護師として働く方法

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

新しい働き方として、「派遣看護師」という方法もあります。派遣であると自由なときに働くことができるため、例えば「半年だけ看護師として頑張った後、残りは海外を旅する」ことも可能です。
派遣看護師として働く方法


・看護師単発バイトの探し方

新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト

「今月もう少しお金が欲しい」「自分の好きな日にだけ働きたい」という場合におすすめなのが、看護師の単発バイトです。健診、ツアーナース、単発夜勤など様々な種類があります。
看護師単発バイトの探し方


新潟県看護師の平均年収・給料と、新潟県看護師におすすめの転職サイト 関連ページ

地方出身者が東京・大阪などの大都市圏で看護師として働くメリット
地方出身者が東京・大阪などの大都市圏で看護師になる大変さ
東京・大阪など都会の「病院」の中から看護師求人を探すには
東京都立病院における各施設の特長
看護師にとって東京都立病院で働く魅力とは
東京で求職中の看護師が活用したい「東京都ナースプラザ」
採血・注射ができない看護師必見 東京都「復職支援研修」
東京都看護師の平均年収・給料と、東京都看護師におすすめの転職サイト
地方で看護師求人を探すときの注意点
北海道看護師の平均年収・給料と、北海道看護師におすすめの転職サイト
青森県看護師の平均年収・給料と、青森県看護師におすすめの転職サイト
岩手県看護師の平均年収・給料と、岩手県看護師におすすめの転職サイト
宮城県看護師の平均年収・給料と、宮城県看護師におすすめの転職サイト
秋田県看護師の平均年収・給料と、秋田県看護師におすすめの転職サイト
山形県看護師の平均年収・給料と、山形県看護師におすすめの転職サイト
福島県看護師の平均年収・給料と、福島県看護師におすすめの転職サイト
茨城県看護師の平均年収・給料と、茨城県看護師におすすめの転職サイト
栃木県看護師の平均年収・給料と、栃木県看護師におすすめの転職サイト
群馬県看護師の平均年収・給料と、群馬県看護師におすすめの転職サイト
埼玉県看護師の平均年収・給料と、埼玉県看護師におすすめの転職サイト
千葉県看護師の平均年収・給料と、千葉県看護師におすすめの転職サイト
神奈川県看護師の平均年収・給料と、神奈川県看護師におすすめの転職サイト
富山県看護師の平均年収・給料と、富山県看護師におすすめの転職サイト
石川県看護師の平均年収・給料と、石川県看護師におすすめの転職サイト
福井県看護師の平均給料・年収と、福井県看護師におすすめの転職サイト
山梨県看護師の平均年収・給料と、山梨県看護師におすすめの転職サイト
長野県看護師の平均年収・給料と、長野県看護師におすすめの転職サイト

サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト