「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

 

あなたは、「派遣看護師」という働き方を聞いたことがありますか?

 

「派遣」という言葉を聞くと、「なんだかよく分からない」「雇用が不安定」などのネガティブなイメージを抱く人もいます。ですが実際には、専門職である看護師の場合はそのようなことはありません。

 

まだまだ一般には認知されていない「派遣看護師」という働き方ですが、うまく活用すれば自分にぴったり合ったライフスタイルを作っていくことができる、新しい働き方なのです。

 

例えば派遣看護師として働くことがおすすめできるのは、以下のような場合です。

 

 半年間だけ一生懸命働き、残りの半年は海外で自由に暮らしたい

 

 旦那さんの転勤都合により長く働けないため、3か月限定で働きたい

 

 ブランクがあり、いきなり正職員復帰は不安。まずはお試しで働いてみて、働きやすそうな職場だったらそのまま正職員になりたい

 

それでは、自分のライフスタイルにぴったり合った働き方ができる「派遣看護師」について、詳しくみていきましょう。

 

派遣の場合、「雇用主」は「人材派遣会社」になる

 

「派遣」という働き方の最も大きな特長は、雇用主が人材紹介会社になる点です。

 

常勤(正職員)や非常勤(パート・クリニック)看護師の場合、雇用主は勤務先の病院やクリニック、施設などになります。このように、働いている医療機関に直接雇われることを、直接雇用と呼びます。

 

正職員、パート・アルバイトの看護師は勤務先に直接雇われているため、「賃金の支払い」「社会保険の手続き」「年次有給休暇の付与」「休業手当の支払い」などは、すべて勤務先からなされます。

 

「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

 

一方派遣看護師の場合、雇用主は人材派遣会社になります。ここが、正職員やパート・アルバイト看護師との大きな違いです。

 

勤務先は「病院・クリニック・施設」になりますが、派遣看護師を雇っているのはあくまでも「人材派遣会社」です。そのため、「賃金の支払い」「社会保険の手続き」「年次有給休暇の付与」「休業手当の支払い」も、すべて人材派遣会社からなされます。

 

「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

 

そのため、派遣看護師として働くためには、まずはよい人材派遣会社を見つけることが必須となります。

 

派遣看護師でも「有給」「育休」を取得できる

 

ちなみに、雇用形態が「派遣」であっても、「有給」や「育休」は取得できます。理由は、派遣であっても労働基準法や男女雇用機会均等法が適応されるためです。

 

そのため、年次有給休暇(有給)を取得することができるうえ、勤務時間数によっては育児休業を取得することも可能なのです。

 

「社会保険」「年金」にも加入できる

 

同様に、一定の条件(雇用期間や労働時間など)を満たせば、人材紹介会社の「保険」「年金」に加入することもできます。

 

「週3回だけ働く」という雇用形態も可能

 

さらに、派遣看護師は「週3回だけ働く」といった、パート・アルバイトのような働き方も可能なのです。

 

通常のパート・アルバイトとの違いは、期間が決まっていることです。

 

パート・アルバイトの場合は、基本的に期間の定めはありません。ですが、派遣看護師の場合は、例えば「3か月間限定で週3日で働く」というような契約になります。

 

派遣というと「週5日のフルタイム」というイメージをもたれがちですが、期間が決まっているだけで自由な日数働けるということを覚えておきましょう。

 

ここまで見てきて、「派遣」という働き方に少しイメージがわいてきましたか?

 

派遣という働き方は「期間限定で働きたい人」「いきなり正職員(非常勤)になるのに不安がある人」にとてもおすすめの働き方です。「これからどうやって働いていこう」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

派遣看護師として働く上での注意点は一つだけです。それは、「信頼できる人材派遣会社をみつけること」です。

 

派遣会社によって福利厚生やサービス、対応の丁寧さも全く異なるため、自分に合った働き方を見つけるためには、まず優良な人材派遣会社を見つけなくてはいけません。

 

そうはいっても、「そもそも人材派遣会社にはどのようなところがあるのか分からない」という人も多いでしょう。

 

そこで当サイトでは、信頼できる人材派遣会社を2社紹介しています。どちらも実績のある会社なので、是非あなたの転職活動の参考にしてみてください。

 


「このままの働き方でいいのかな?」と思ったことはありませんか?


少しでもそのように思ったことがあるあなたは、自分のキャリアや働き方について見直すチャンスかもしれません。


看護師にはたくさんの働き方・雇用形態がありますが、その中でも「派遣看護師」は最近注目されている働き方です。


「期間限定で働きたい」「正規雇用される前に、お試しで働いてみてみたい」「人間関係に悩みたくない」「ブランク明けで不安」という人は、派遣看護師という働き方を候補に入れてみましょう。


派遣看護師として働く方法


注目の人気記事


・キャリアプランの考え方

「病院」や「診療所」はもちろんのこと、看護師には「学校」「企業」「保育園」「製薬会社」「コールセンター」「看護学校」など、数えればきりがないくらいに活躍できる場所があります。どのキャリアが最適なのか、まずは考え直す必要があります。
キャリアプランの考え方


・転職サイトを有効活用する方法

転職を考えるとき、多くの看護師が活用する転職サイトですが、具体的にどうようにすれば自分に合う求人を引き出すことができるのでしょうか。そのために不可欠となる秘訣を授けます。
転職サイトを有効活用する方法


・おススメ転職サイトの特徴と違い

看護師が転職を成功させる秘訣は、「転職サイトごとの特徴」を理解することにあります。こうした違いを認識することで、ようやく自分にピッタリの求人を手にしてキャリアプランを見直すことができるようになります。
おススメ転職サイトの特徴と違い


新たな看護師への道


・美容クリニックへの転職方法

「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

「夜勤なし」「高収入」「緊急性の高い患者さんが少ない」という3拍子が揃った求人として美容クリニックがあります。看護師にとって美容クリニックは特殊領域であり、ほとんどの看護師が未経験者としてこうした業界に入ります。
美容クリニックへの転職方法


・看護師単発バイトの探し方

「派遣看護師」とは? 派遣看護師として働く前に知っておきたい基礎知識

「今月もう少しお金が欲しい」「自分の好きな日にだけ働きたい」という場合におすすめなのが、看護師の単発バイトです。健診、ツアーナース、単発夜勤など様々な種類があります。
看護師単発バイトの探し方



サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト