ロタウイルスの診断方法

 

 

ロタウイルスを診断するには、うんちの検査を行います。

 

便の中のウイルスを簡単に検出できる検査キットがあるため、それによって10分ほどで診断することができます。

 

あとは・・・実は、ロタウイルスには「むむ、これはなんかロタウイルスっぽい!」という特徴があるのです。
それは、白い水様便です!

 

ロタウイルスに感染し発症すると、白〜黄白色の水様便が排出されます。
※なお、白〜黄白色の便はノロウイルスに感染した場合でも排出されることがあります。また、ほとんど正常に近い色の便の場合もあります。

 

しかもこの便、かなり大量に出るんです!
1日に数回〜ひどい時には数十回、水様便が出ます。1度に出る便の量が多すぎて、おむつから漏れ出すこともあるくらいです。

 

さらに、ロタウイルスの便は独特のいや〜な香りがします。
酸っぱいような、魚が腐ったような、独特の香りです。明らかに普通の便のにおいとは違うので、すぐにわかると思います。
症状についての詳細は・症状と合併症に書いてあるので、お読みください。

 

 

サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト