美容クリニック看護師の人間関係は「怖い」のか

 

美容クリニックは、看護師にとって人気の高い職場です。なぜなら、「高収入」「好待遇」「夜勤なし」という三拍子が揃っているからです。

 

しかし美容クリニック看護師は、「怖そう」というイメージをもたれがちです。実際に私の友人で美容クリニックに勤めようかと悩んでいた人も、「美容クリニックは人間関係が怖そうだから、どうしよう」と言っていました。

 

そこで今回は、気になる美容クリニックの人間関係についてお話していきます。

 

なぜ「美容クリニック看護師は怖い」と思われるのか

 

美容クリニックの看護師が「怖い」と思われる理由は、いくつかあります。

 

化粧をしっかりしているため、キツくみられることがある

 

まず、美容クリニック看護師の外観についてです。

 

美容クリニック看護師は、一般の病院・クリニックに勤務する看護師と比べて、化粧をしっかりしていることが多いです。それにより、「なんだか怖そう」というイメージを持たれる場合があります。

 

しかし、美容クリニックの看護師がしっかりとした化粧をしているのには理由があります。それは、美容クリニックは接客業の色合いが強いからです。

 

美容クリニックに来る人は、健康な人です。健康な人が「美しくなりたい」と願い、高いお金を払って施術を受けるのです。そのため、美容クリニックでは「患者さん」と呼びません。「お客様」と呼びます。

 

美容クリニックを順調に経営していくためには、お客様に自分のクリニックの商品やサービスを利用してもらわなくてはいけません。

 

そのためには、まず働くスタッフ自身の美しさが重要です。

 

自分がお客様の立場だったら……と想像してみてください。清潔感がなく化粧っ気のない看護師と、清潔感があってきちんと化粧をしている看護師だったら、どちらに自分が美しくなるための手伝いをしてもらいたいでしょうか。当然、清潔感があって化粧をしている看護師だと思います。

 

そのため美容クリニックの看護師は、化粧をしっかりしているのです。

 

ノルマがあるため

 

美容クリニックには、一般の病院・クリニックでは絶対にない制度があります。それが、「ノルマ」です。

 

美容クリニックに勤める看護師には、接客スキルが求められます。自分のクリニックの「化粧品」「施術」「健康食品」などをお客様に購入してもらうことで、クリニックの収益に貢献するのです。

 

このとき、勤務するクリニックによっては「お客さんの数」「販売個数」などにノルマが設定される場合があります。

 

もちろん、ノルマがないクリニックもあります。しかし、ノルマがあるクリニックでは、ノルマの達成に伴って歩合給が上乗せされる場合があります。すると、さらに高収入を得ることができるのです。

 

ノルマが、働く看護師にとってよいモチベーションとなっている場合は良いです。しかし、「売上数をグラフにして休憩室に貼る」「経営者が看護師同士を競わせる言動をする」などの理由でノルマに必要以上の負荷が加わってしまった場合、それが看護師同士の関係悪化につながることもあります。

 

女性が多い職場だから

 

世間一般的に、女性が多い職場というのは「めんどくさそう」「ねちねちしていそう」というマイナスイメージを持たれやすいです。

 

しかし、これは美容クリニックに限ったことではありません。総合病院でもクリニックでも、看護師の大多数は女性です。

 

また、実際に職場の人間関係が「めんどくさい」「ねちねちしている」かどうかは、一緒に働く同僚次第です。女性が多い職場は全部人間関係が悪いのではなく、一緒に働く人の雰囲気で人間関係は変わってくるのです。

 

これらが、美容クリニック看護師は「怖い」というイメージを持たれる理由です。では、実際の人間関係はどうなのでしょうか。

 

美容クリニック看護師の人間関係は、クリニック次第

 

美容クリニック看護師の人間関係は、「どのクリニックに勤務するか」に大きく左右されます。

 

今まで看護師として勤務したことがある人は分かると思いますが、勤務先の人間関係は「働く場所」によって大きく異なります。仮に同じ総合病院内であっても、「3階A病棟はみんな優しいけど3階B病棟は雰囲気が悪い」などの違いがあるほどです。

 

これと同様に、美容クリニックも「どのクリニックに勤務するか」によって人間関係は大きく変わります。和気あいあいと働くことができる美容クリニックもあれば、人間関係がギスギスしている美容クリニックもあるのです。

 

また、美容クリニックの雰囲気によっても、自分に「合う」「合わない」が異なります。

 

例えば、お客様に若い人が多く、働く看護師もお化粧ばっちりで華やかなクリニックは、スタッフ全体が明るく元気な雰囲気になります。

 

一方、さまざまな年代のお客様がいて、看護師もさまざまな年齢層の人がいるクリニックは、落ち着いた雰囲気になります。

 

このように、ひとくちに美容クリニックと言っても「どこで働くか」によって人間関係は大きく異なるのです。人間関係がよく、自分の雰囲気に合ったクリニックを探すことができれば、生き生きと楽しく働くことが可能です。

 

人間関係の基本は「誠実であること」

 

また、どの美容クリニックで勤務することになっても、覚えておかなくてはいけないことがあります。それは、自分自身が誠実であることです。

 

クリニックは、働く場所です。そのため、周りのスタッフと人間関係を構築するのも大事ですが、それ以前に「早く仕事を覚えて一人前になろう」という心構えが重要なのです。

 

一つ一つの仕事を丁寧にこなし、「早く仕事を覚えたい」と努力している人に対して、悪い評価をする人はいません。むしろ「頑張っているな」という評価をもらえることがほとんどです。

 

誠実に仕事をすることが、スタッフの一員として受け入れられるための近道です。

 

ここまでみてきて、美容クリニックの人間関係についてイメージできましたでしょうか? それでは最後に、自分に合う美容クリニックの選び方についてお伝えします。

 

先述したとおり、美容クリニックを選ぶときに肝心なのは、「自分の雰囲気に合ったクリニックを選ぶこと」です。しかし、働いたことのないクリニックの雰囲気は、自分では分かりません。

 

仮にお客さんとしてクリニックに行ってみたとしても、なんとなくの雰囲気は分かったとしても実際の人間関係までは知ることが出来ません。

 

しかしこれでは、「人間関係は入ってみるまで分からない」というバクチのような状況になってしまいます。入ってから「人間関係が悪いから辞めたい」と思っても、辞めるのにもエネルギーが必要なため大変です。

 

そこで、自分に合った雰囲気の美容クリニックを選ぶためには「美容クリニック専門の転職サイト」に相談することがおすすめです。

 

美容クリニック専門の転職サイトには、美容業界に詳しいキャリアコンサルタントが在籍しています。そして、キャリアコンサルタントがあなたの雰囲気を見極めた上で、あなたに合ったクリニックを紹介してくれるのです。

 

これにより、転職の際に起りがちな「雰囲気が合わなかった」というマッチングミスを防ぐことが出来ます。

 

美容クリニックへの転職を考えている人は、美容クリニック専門のキャリアコンサルタントに相談するのがおすすめです。

 

美容クリニックへの転職方法

 


「このままの働き方でいいのかな?」と思ったことはありませんか?


少しでもそのように思ったことがあるあなたは、自分のキャリアや働き方について見直すチャンスかもしれません。


「高年収」「夜勤なし」「土日休み」の3拍子で人気の美容クリニックですが、実は「美容クリニック」に特化した転職サイトがあることをご存じでしょうか?


美容クリニックは、待遇の良さや働きやすさから、人気の高い就職先です。しかし一方で、美容クリニックは特殊領域であるため、クリニック選びや面接の際には専門のノウハウが必要になります。


そんなとき、あなたの美容クリニックへの転職をサポートしてくれるのが、美容クリニックに特化した転職サイトのコンサルタントなのです。コンサルタントに相談することにより、「美容クリニックとはどんな場所なのか」「自分の条件に合ったクリニックはどこか」「面接を突破するにはどうしたらよいのか」などの情報を得ることができます。


美容クリニックへの転職方法


注目の人気記事


・キャリアプランの考え方

「病院」や「診療所」はもちろんのこと、看護師には「学校」「企業」「保育園」「製薬会社」「コールセンター」「看護学校」など、数えればきりがないくらいに活躍できる場所があります。どのキャリアが最適なのか、まずは考え直す必要があります。
キャリアプランの考え方


・転職サイトを有効活用する方法

転職を考えるとき、多くの看護師が活用する転職サイトですが、具体的にどうようにすれば自分に合う求人を引き出すことができるのでしょうか。そのために不可欠となる秘訣を授けます。
転職サイトを有効活用する方法


・おススメ転職サイトの特徴と違い

看護師が転職を成功させる秘訣は、「転職サイトごとの特徴」を理解することにあります。こうした違いを認識することで、ようやく自分にピッタリの求人を手にしてキャリアプランを見直すことができるようになります。
おススメ転職サイトの特徴と違い


新たな看護師への道


・派遣看護師として働く方法

美容クリニック看護師の人間関係は「怖い」のか

新しい働き方として、「派遣看護師」という方法もあります。派遣であると自由なときに働くことができるため、例えば「半年だけ看護師として頑張った後、残りは海外を旅する」ことも可能です。
派遣看護師として働く方法


・看護師単発バイトの探し方

美容クリニック看護師の人間関係は「怖い」のか

「今月もう少しお金が欲しい」「自分の好きな日にだけ働きたい」という場合におすすめなのが、看護師の単発バイトです。健診、ツアーナース、単発夜勤など様々な種類があります。
看護師単発バイトの探し方


サイトマップ
HOME キャリアの考え方 紹介会社の活用法 お勧め転職サイト